1. HOME
  2. 事業案内
  3. M&A・事業承継
  4. M&A・事業承継

M&A・事業承継

M&A・Business Succession

M&A・事業承継

M&A・事業承継

M&A・事業承継

税理士の年齢構成は平均60歳以上と高齢化を辿っています。
税理士受験生の減少やネット情報が増え、数十年前に比べて顧問報酬も下がり、IT・クラウド導入などますます競争が激化しています。
さらにコロナ影響も受け、廃業・倒産、法人の全体数や経営者自体の高齢化も進み、厳しい時代に差し掛かっています。
そこでスリースターコンサルティングは承継・M&Aをご提案いたします。 

1.税理士・会計士(資格保有者)の人材紹介(承継候補者のマッチング、育成)
2.大手税理士法人の支店(ブランディング強化)
3.対等合併によりM&A(将来の承継や規模拡大によるスケールメリット)
4.一部事業譲渡(業務のスリム化、税務の複雑化、人材を擁する案件など)
5.完全売却によるハッピーリタイア(ピークアウトを逃さない)

 

【参考費用(関東・首都圏)】

会計士や税理士、M&A分野の専門家が業務を行います。
※詳細はお見積りにて
・年間売上(報酬)の60%~70%(相続や保険手数料、スポット業務は含みません)
・完全成功報酬(※一部着手金あり:売り手10%、買い手10%)
・売却価値により一部報酬の手数料が変わります

報酬例)会計事務所のM&Aの一例

・報酬:3,000万円(年間売上5,000万円の60%)
・売り手:300万円
・買い手:300万